つまだ整骨院ってどんなところ?

年間3,000枚以上の骨盤のデータを12年以上!

約4万件以上の骨盤データを活用した産後骨盤・美尻矯正が認められ

2023年文芸社「産前産後の母体を整える神ワザ治療院10選」に選出

2024年1月18日発売「Number」アスリート最前線

~身体専門家からの提案~にて当院の考えを掲載させて頂きました!

プロアスリートだけでなく、怪我や年齢で諦めない方へご提案しております

非常識な施術法と生真面目な対応

初めまして、つまだ整骨院の院長、鉾崎(ホコザキ)と申します
つまだ整骨院のHPをご覧頂きありがとうございます

キャリア24年以上、累計35万以上の症例を診てきた治療家

その独自の治療法は多くのメディアや雑誌でご紹介頂き

「神の手治療院」「スーパーゴッドハンド」

「圧倒的な技術力」と各雑誌で賞賛を頂いております

【日本で唯一ここでしか受けられない特別な施術】をご提供しております

当院をご紹介して下さる方たちの多くが

「何て言えばいいか分からないけど、とにかく凄いから!」

とても有難いお言葉だと感謝しております

ですが、システムやルールを一切確認せず、何も分からないままのご予約は

運営上トラブルになる可能性があるので、このページだけでも一読ください!

では、つまだ整骨院ってどんな施術(治療)を行うの?

施術(治療)に対する考え方は?

院の雰囲気ってどんな感じ?

というご質問に少しお答えしながら、当院の事を知って頂けたら幸いです

非常識な施術法

常識(平均的な考え方)とは少し違う考え方で施術を行っています

例えば【冷やす=湿布で行う】という考え方

CMや整形外科などで耳にしているので、冷湿布は冷えるものと考えていませんか?

では、ビール缶やペットボトルに冷湿布を貼って冷えると思いますか?

ここまで伝えると「ハッと」気づいて下さる方が多いです

ビジネス的健康、ビジネス的医療は耳障りが良いかと思います

でも当院は、治す為に常識(平均値)だけではない【正しい知識】を活用します

それが非常識な施術法と言われると同時に「神の手」「ゴッドハンド」などとメディアに掲載された理由だと自負しております

知恵の輪をボキっと外す先生と知恵の輪をスッと外す先生どちらが骨と関節の理解度が高いと思われますか?

つまだ整骨院の施術は後者の(スッと外す)痛みの少ない不思議な矯正、マジックのような矯正と言われ、出来るだけ音を鳴らさずに優しく矯正していきます

当院の矯正を痛くなく、正しく行う為には【問診記入】などのご協力が必要です!

※頭蓋骨アプローチ7種類、骨盤矯正7種類、背骨矯正7種類、四肢矯正(腕や脚)7種類と多くの施術法から、その方のお悩みや症状にあった矯正方法を選択します

当院は手技メインでお身体にアプローチをさせて頂きます(1メニュー約15分)

受けた事がない施術に対して従来の常識で判断せずに、お身体で実感して頂けたらと存じます!

下記のボタンより、もう少し詳しく治療の考えをまとめたページに移動します

治療理念・方針

生真面目な対応

整骨院(接骨院)は柔道整復師という国家資格が必要となります

受領委任払い制度といい、条件付きの健康保険適用が許されています

健康保険適用の審査は、この不景気を考えれば厳しくて当然となります

恥ずかしながら、この業界でも不正請求などでニュースになることがございます

「患者さんの為」と大義名分をつくり嘘を重ねて不正な金銭を得ることは私には出来ません

まして、患者さんを巻き込んで、条件に合うための「嘘の問診表」を書かせるなんて出来ません

治療や患者さんに対して、真っすぐに対応することを大切にしています

それが時に、「厳しい」「融通が利かない」と噂されているとしても、嘘つきでテキトーな治療家にだけはならないよう心に決めております

生真面目よりクソ真面目の頑固じじぃだと感じることが多いかと思いますが・・・

ルールは変えていくものだと考えていますが、破っていいものではございません!

国家資格を所持していてもなお、保険外での施術をしている意味が伝われば幸いです!

問診記入、カルテ保存、同意書が必要とされる医療機器など、煩わしい事もあるかと思いますが、正しい運営を心がけております

皆様のシステム等へのご協力をお願いいたします

下記のボタンのページでは、院長挨拶として開業からの想いも載せております

院長挨拶

こんな方に治療を届けたい

・対処療法ではなく根本施術をお求めの方

・どこに行っても同じ施術で困っている方

・年齢で決めつけるのではなく身体を診て欲しい方 

・症状やお悩みに対して良くする事を諦めていない方 など

年齢のせいにするのではなく、今できる事を提案して欲しい!

これからのパフォーマンスを良くしたい全ての方と向き合う治療院です!

健康・医療について価値観が近い方は下記のような症状やお悩みを抱えて、通院頂いております

・頭痛・めまいや耳鳴りなどの不定愁訴・肩こり・五十肩(凍結肩)

・原因が明らかでない痛み・病院で手術と言われたヘルニアや腰痛などの根本改善

・スポーツ障害やケガなどのリハビリ・アスリートのコンディション調整

・産後骨盤矯正・姿勢矯正・O脚矯正・小顔矯正・美尻矯正

・整眠ヘッドスパ(睡眠・自律神経)・交通事故むち打ち症

・酸素カプセル・水素吸引・メディセル・炭酸フィジオロジーなど

当院の平均的な施術料金

初回・再診 5,500円 

2回目以降 3,850円

ご依頼内容・専門施術により料金が増減いたします(下記詳細)

※2016年より健康保険の取扱いはお断りしております

保険外料金詳細

お悩みに立ち向かうチーム作りを目指しております

現在、骨折・脱臼以外の全ての症例を保険外施術としてお預かりしております。

どうしても健康保険適用がよろしいという方は、整形外科の受診をお願いいたします

※当院は不正な保険請求や過度な営業はいたしません

人間ですから治療内容だけでなく、相性もございます

ルールやマナーを守れない方は、施術を遠慮させて頂きます

おそらくスポーツチームの選択にも、それぞれの特色がありルールがあるかと思います

・勝敗問わず、下手でも楽しければOKのチーム

・トラブル防止の為、マナーやルール規定があるチーム

・やるからには優勝や勝ちを目指すチーム

※当院は下2つのチームを混ぜた感じです

楽しければOKというのは否定はしません!

ただ、目指す目的が違う方に対して、院の運営の責任者(チーム)としてお断りせざるを得ない方が存在するとご理解ください

例えば、初対面で友人口調(タメ口)の方がおられます

年上年下関係なくそのような振る舞いはフレンドリーとは違い、ただの失礼だと私は考えております

つまだ整骨院はお身体の事の理解を深める場所であり、飲み屋さんノリの世間話をする場所ではございません

価値観が違う方とチームを共にするとトラブルが多発しますので、ご遠慮頂きたく存じます

この方に近い方はお断りするかと

IMG_0176

2006年開業した時に「整形外科では出来ない治療を!」

と掲げ、現在も施術に当たっております

整形では治らなかった、手術と言われたという症状でも

適切な処置をすることで、回復していく患者さんも多く

嬉しく思っております

それは、当院の治療理念・方針の根幹である「歪み」「神経」「栄養」

という3つの状態に対し、患者さんと一緒に改善に向け

施術を行っているからだと確信しています

つまだ整骨院にお身体を任せて頂けるのであれば

下記のボタンからシステム(予約・料金)をご確認、ご納得の上

予約のご連絡を下さいますようお願い申し上げます

予約・料金システム

blog top

NEWS

つまだ整骨院の院長が、「産前産後の母体を整える神ワザ治療院」として選出

2023年夏にオムニバス書籍に参加し、全国書店で発売されました

2024年1月18日発売号「Number」掲載!

アスリート最前線~身体専門家からの提案~

アスリートケアについての考えを載せて頂きました

最後までお読み頂きありがとうございます

キャリア24年以上、累計35万症例を診てきた治療家

その独自の治療法は多くのメディアや雑誌でご紹介頂き

「神の手治療院」「スーパーゴッドハンド」

「圧倒的な技術力」と各雑誌で賞賛を頂いております

【日本で唯一ここでしか受けられない特別な施術】

当ページのシステム説明は、1人の治療家が少しでも多くの方へ

施術を届ける為のシステムだとご理解のほど宜しくお願いいたします

2019年松坂大輔選手

2020年AK-69さん(アーティスト)

2021年岩田翔吉選手(現在ボクシング、アジア、東洋太平洋、日本の三冠王者)

2022年元横浜・中日の谷繫元信さん(AK-69さん武道館ライブ楽屋にて)

多くのプロアスリート、アーティストから個人依頼も多数

特別な施術「bonefit」は、世界で活躍される方々にも選ばれるようになりました

「bonefit」という独自の施術法は現段階つまだ整骨院でしか受ける事ができません

価値の高さは別として、事実として院長しかできない希少性の高い施術方法です

1人の施術家が、週6日の診療、年間のべ1万人以上(毎日約40名)を継続して対応する為には、当院のシステムへのご理解、ご協力が必須だと痛感しております

ここまでお伝えしても一読されず、システム以外のご要望をされる方には、運営上、批判を覚悟でお断りさせて頂いております。予めご了承ください


大きな地図で見る

関連記事

TOP